事業紹介

変わらぬ高品質が広がるニーズを生む

超小型白熱電球アイハロゲンランプは「5cmの太陽」として誕生以来、その揺るぎない高品質で、あらゆる分野において信頼されています。秩父イワサキは、これまで広がるニーズに対応して、多彩なハロゲンアイテムを生産。商業施設をはじめ、半導体プロセス光源、OA系の光学機器用、医療殺菌用の光源、航空照明、工業用照明、さらに写真などのアートビジュアル用などで、その高性能を発揮しています。

特徴

  1. 高効率のハロゲンランプ製品を生産
  2. 用途に応じた製品の提案
  3. 少ロットにも対応
  4. 設計から納品までをスピーディーに対応
  5. 常に製品に応じた生産性の向上を考え、低コストを追求
  6. 改良を繰り返してきた設計、熟練された製造、徹底した管理の設備で、高い品質を実現
  7. アフターサービスを充実させ、さらなる品質改善を実施
  8. 設計範囲外でも、ご相談を受け賜ります

用途別製品特徴

光学機器用 100品種以上の製造実績。
定格電圧(V)は、6V~220Vの範囲で設計可能。
消費電力(W)は、10W~1000Wの範囲で設計可能。
色温度(K)は、3000K~3200Kの範囲で設計可能。
フィラメント形状、口金、焦点距離(WD)等もご相談を受け賜ります。
加熱用 900品種以上の製造実績。
両口製品は2mm単位で長さ選定ができ、全長3mまで製作可能。
定格電圧(V)は、30V~600Vの範囲で設計可能。
消費電力(W)は、100W~10000Wの範囲で設計可能。
色温度(K)は、2000K~2500Kの範囲で設計可能。
発熱長、口金形状、電線、色温度(K)、赤外線反射膜等もご相談を受け賜ります。
半導体加熱用 30品種以上の製造実績。
定格電圧(V)は、30V~600Vの範囲で設計可能。
消費電力(W)は、100W~10000Wの範囲で設計可能。
色温度(K)は、2800K~3200Kの範囲で設計可能。
フィラメント形状、口金構造、色温度(K)等もご相談を受け賜ります。