会社概要

沿革

昭和60年
3月
(株)秩父イワサキとして設立(資本金2、000万円
10月
長瀞町で創業開始
両口ハロゲンランプ・薄膜製品の生産開始
昭和61年
3月
片口ハロゲンランプ生産開始
昭和63年
4月
資本金を5,000万円に増資
9月
JDR生産開始
平成元年
8月
第二工場新築
平成2年
5月
JDブリッジ、JPD,QIR生産開始
平成9年
6月
産業用ハロゲンヒーター開発
平成10年
4月
自動車用ランプへの高色温度変換膜の開発
平成11年
10月
半導体装置用ハロゲンランプ生産開始
平成12年
4月
JRハロゲンランプ生産開始
12月
第三工場新築
平成13年
1月
光学ハロゲンランプ生産開始
平成15年
9月
ISO9001認証取得
平成17年
4月
ISO14001認証取得
平成20年
11月
JDR プラス生産開始
平成22年
5月
JR プラス生産開始
平成23年
7月
ハロゲン電球形LEDランプ5W(50W形相当)生産開始
平成24年
3月
ハロゲン電球形LEDランプ5W(75W形相当)生産開始
平成28年
1月
ハロゲン電球形LEDランプ7W(100W形相当)生産開始